フランス語でパディントン2

日曜日の午後、近所の映画館でパディントン2を観てきました。


パディントン2フランス語.jpg



フランス語の予告編です。

フランス語では、映画の予告編のことをBande Annonceと呼びます。






映画館は子供たちでいっぱいでした。

私も子供の心に戻って、笑ったり泣いたりしながら、最後まで退屈せずに鑑賞することができました。





パディントンの映画1作目です。

1作目は映画館で観ていなかったので、家でDVDで楽しみました。

一作目を観ていなくても、楽しますが、観ているとさらにパディントンに感情移入できると思います。

大人も子供も一緒に楽しめる映画です。



パディントン [Blu-ray]


内容紹介
きっと見つかる、もっといいこと。

[内容解説]
≪全世界320億円超えのスーパー大ヒット!続編制作も決定の超話題作!≫
40カ国以上に翻訳され全世界3500万部の売上を誇るベストセラーを映画化、]
この愛すべき小さなクマの笑いと冒険の感動ストーリーに世界が熱狂!
本国イギリスで「アナと雪の女王」の驚異的オープニング記録を抜きさり、
さらにヨーロッパ、アメリカへとヒットの波が広がり全世界大ヒット。
辛口批評サイトRotten Tomatesでは98%フレッシュをはじき出すなど絶大な評価を獲得。
日本でも絶賛と高い満足度をうけて、大ヒットを記録!
≪ヒットメイカー×ニコール・キッドマンを始めとする豪華キャスト陣!≫
「ハリー・ポッター」シリーズの名プロデューサー、デヴィッド・ハイマンの下豪華俳優陣が集結!
ニコール・キッドマン、「007 スカイフォール」のベン・ウィショー、サリー・ホーキンス等実力派スターキャストが出演!
≪日本版の吹替えも超豪華!!≫
松坂桃李を始め、木村佳乃、古田新太、斉藤由貴、三戸なつめといった豪華日本語吹替え声優陣も話題に!

イギリス・ロンドン。
真っ赤な帽子を被った小さな紳士が、はるばるペルーから家を探しにやってきた。
英国紳士らしく、とっても丁寧な言葉遣いで道行く人に話しかける彼だったが、なぜか誰からも相手にしてもらえない。
それは・・・彼が“クマ"だから!
やっと出会った親切なブラウン夫人に“パディントン"と名付けられ、都会暮らしを始めてみたけれど、野生の本能が邪魔してドタバタの連続!
それでも、純粋で礼儀正しいパディントンは、はじめは煙たがっていた心配性のブラウンさんや子供たちとも仲良くなり、やがて街の人気者になっていく。
しかし「いつまでもブラウン一家のお世話になっていられない」と、一人で家を探すことに。
そんなある日、彼をつけ狙う謎の美女・ミリセントに誘拐されてしまう!
果たしてパディントンは無事に家を見つけることができるのか?
そして、そこには、もっと素敵な何かが待っていた・・・!
(以上、アマゾンの紹介文より)




にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村


育児・バイリンガル ブログランキングへ