【フランスの医療制度】 の一覧


2012年03月16日

フランスで予防接種

先週の水曜日、息子の予防接種のために、こちらに行ってきました。



15区にあるCentre de Vaccination
image-20120315103046.png



10日ほど前に私もここで、Diphtérie(ジフテリア)、Tétanos(破傷風)、Polio(ポリオ)の3種混合(DTP)の予防接種をしてもらいました。

フランスでは、大人は、10年毎にこの予防接種をするように推奨されています。


15歳の息子が、今回受けたのは、フランスではRORと呼ばれている、Rougeole(麻疹)、Oreillons(おたふく風邪)Rubéole(風疹)の3種混合と、Méningococcoque CというMéningite(髄膜炎)の予防接種。


フランスでは、推奨されているこれらの予防接種は、全て無料で受けられます。


<関連記事>

パリで予防接種



にほんブログ村 外国語ブログ 語学学習法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村




続きを読む
posted by ミカリュス・ブルガリス at 17:41 | パリ 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | フランスの医療制度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
バイリンガル教育の方法―12歳までに親と教師ができること