アーモンドの花の季節

この時期、パリ近郊では、あちこちに桜に似たピンク色の花が満開になります。


2月の終わり頃から膨らみ始めた蕾は今が満開です。



293D4491-C0AC-4594-81A1-FDB3A14FC47F.jpg






桜の時期には早いけれど、私はずっと早咲きの桜の一種だと思っていました。




でも実はこの桜そっくりの花を咲かせる木は、アーモンドの木だったんです。





桜と同じバラ科サクラ属なので、似ているのも頷けますね。





アーモンドの花。




10542C87-11FF-4D28-8697-FB8843BA8068.jpg




蕾も可愛いです。


3DD6F0D0-3C99-4A1B-A408-5389AC77FC3C.jpg





こちらはアーモンドの花の中でも少し早めに
開花する白っぽい花。



7A7EAA74-5D38-47B8-B2E1-84D104736555.jpg





週末以降、パリはすっかり暖かくなって青空が広がっています。


あちこちの花壇や道端で、春の花の蕾が今にも開きそうになっているのが、なんだか微笑ましい今日この頃です。






アーモンドと桜の花の区別が微妙なので、上記の写真が桜だったらゴメンなさい。





にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村


育児・バイリンガル ブログランキングへ






style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-6105412525500055"
data-ad-slot="3771696104">