2016年12月16日

冬のセンチメンタルジャーニー

冬のパリはメトロの駅前や近郊の小さな
街の市役所広場などに、小さな子供向けの移動遊園地が設置されます。



27097FEE-9E25-42A0-8825-19F9F3BFBF85.jpg






綿菓子なんかも売っていて大人もなんだかウキウキしてしまいます。

15D951E0-0F1C-4C03-93C1-F86DCA7DDF69.jpg




フランスでシュセットと呼ばれる棒付きのペロペロキャンディも。

F323A3FB-0EBB-40E1-BE4B-5EA1B84A56CB.jpg




なんだかレトロな感じで、懐かしいようなちょっとセンチメンタルな気持ちになる冬のパリ近郊の風景です。


FAFC14FE-5385-4380-A7C8-7B884CBA9DEA.jpg

posted by ミカリュス・ブルガリス at 01:57 | パリ | フランスの子どもたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
バイリンガル教育の方法―12歳までに親と教師ができること