中世の街「Provins」で騎士伝説のスペクタクル

 旅行ではありませんが、日曜日に日帰りで、パリの東駅から電車で1時間20分ほどの、「プロヴァン(Provins)」という街に行ってきました。

 パリの南東90キロメートルほどのところにあるプロヴァンは、11世紀から13世紀にかけて、シャンパーニュ地方の中心として発展してきた街です。

 ここでは、毎年6月に催される中世祭り「Fête Médiévale de Provins」が有名ですが、その時期を逃しても冬期を除いて、中世の騎士伝説のスペクタクルを観賞することができます。

 私たちが観たのは、「La Légende des chevaliers」というスペクタクルで、11月1日が最終日でした。来年は、4月から始まるそうです。


 ショーが始まる前から、ドキドキワクワクの子供たち。
La Légende des Chevaliers.jpg



 動物たちもおりこうに出番を待っています。
La Légende des Chevaliers (2).jpg


La Légende des Chevaliers (3).jpg


La Légende des Chevaliers (4).jpg



 開場は、スペクタクルが始まる30分前から。
 どんどん席がいっぱいになっていきます。
La Légende des Chevaliers (5).jpg


La Légende des Chevaliers (13).jpg



 主役のお二人。美男美女です。
La Légende des Chevaliers (6).jpg


La Légende des Chevaliers (7).jpg


La Légende des Chevaliers (8).jpg



 悪役の皆さま。彼らが登場すると、子供たちがブーイングの嵐を起こします。
La Légende des Chevaliers (9).jpg


La Légende des Chevaliers (10).jpg



 ショーの後、馬を撫でることもできます。私も撫でてみました。
La Légende des Chevaliers (11).jpg



 白鳩たちも名演技でした。
La Légende des Chevaliers (14).jpg



 楽しかったショーが終わって、帰る人々。
La Légende des Chevaliers (12).jpg



 息子クンも、大満足。その後、パリに戻ってから、前に観たリチャード・ギア主演の「LANCELOT」のDVDを引っ張りだしてきて、騎士道の世界にひたっておりました。
 
 「プロヴァン(Provins)」は、パリから電車1本で、日帰りで行けて、駅を降りるとすぐに街なので、車がなくてもだいじょうぶ。

 子供連れで遠出するには、ぴったりな場所だと思います。



にほんブログ村 子育てブログ マルチリンガル育児へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


 








この記事へのコメント


この記事へのトラックバック